子育て時々お仕事☆〜鍼灸師の夫と娘と私〜

鍼灸師の夫とお店をやりつつ、3歳になる娘の子育てに奮闘する毎日を綴っています☆あまり知られていない鍼灸師の実態とは‥!?妻ならではの目線で書いて行きたいと思います‼

ここ数日の出来事。

こんにちは、今日は私も仕事に出ています。

先日木曜の地震で色々とバタバタしていましたが我が家はみんな無事でした。

 

しいて言えば茶わんが割れたり、冷蔵庫や食器棚が移動していたり。積み重ねていた物が落下して部屋が散らかったり停電した位で、主人も娘も私も怪我もせず。

 

人生で一番の揺れを感じて、流石に焦りました。それも夜中の3時位だったので寝ぼけ眼のまま、訳もわからず娘を抱きしめていました。

北海道は地震が本当に少なく、仮に揺れた!と思ってもその時限りという事が殆どで。

こんなに余震が続いたり…という経験も無いので、戸惑う事が多々ありました。

 

そして、自身の防災意識の甘さなど痛感しました💦

 

カセットコンロやボンベや予備の電池なども無く、食料の備蓄なんてろくにしていません。

 

幸い、前日に買い物をしていたので豆乳を買ったり肉を買ったりしていたのは救いでした。(いまは牛乳やヨーグルトなどの乳製品がほぼ手に入らないからです)

 

ガタガタとものすごい音を出しながら家が激しく揺さぶられているような感覚。

私達の住む白石区は震度5前後だったようですが、それでもあんなに怖かったのに震度7なんてどれ程怖かっただろう。

 

亡くなった方も多数いらっしゃって胸が痛みます。まだまだ今も停電断水で困っている方も沢山いらっしゃるそうです。

 

無駄な電気はつけないように、みんな同じ部屋で過ごしながら節電を心掛けていきたいと思います。

 

こんな状況だったので当然保育園もお休みで、娘は体力が有り余っていたのでなるべく外に連れて行くようにしていました。

 


f:id:miotoo:20180910110206j:image

 

地震の前にきた台風で、たくさんのナナカマドが落ちていたのでそれを拾ったり

 

私は川の付近で落葉キノコを見つけました!

これ大好物なんです。いつも幼い時から父や兄や弟と取りに行っていました。


f:id:miotoo:20180910110320j:image

パンもお店で買えないので、自分で捏ねて作ってみたり。(緑のボウルで発酵中)

楽しく過ごす方法を見つけながら、まだまだ余震にも警戒して過ごしていきたいと思います。